2019年1月20日日曜日

仮面ライダー 熊野那智大社

第72話「吸血モスキラス対二人ライダー」

藤兵衛と一文字が再会する場面、ナオキたちの捜索中に立花レーシングクラブの女性たちがお祈りをしておみくじを引く場面は、熊野那智大社の境内で撮影されています。


青岸渡寺の参道とは別ルート、熊野那智大社への参道には二つ鳥居があり、登りきるとこの二の鳥居があります。


二の鳥居越しに見た手水舎。


一文字の奥は那智大社社殿八棟、第六殿(八社殿)。鈴門脇の八咫烏像は番組撮影中にはまだ無かったようです。


二の鳥居越しに見た手水舎、その奥には拝殿があります。


取材写真で手水舎の奥に見える屋根は休憩所長生殿の物。番組画像中には存在しませんが、何時建てられたものかはわかりません。


これまでとは真逆の方向、手水舎越しに二の鳥居を見上げています。


拝殿は、創建1700年記念事業により改修工事中でした。


改修工事は今年2019年3月に終わる予定とのこと。


偽僧侶の後方の樟は樹齢850年の御神木で、樟霊社胎内くぐりが設けられています。護摩木初穂料は300円。


平成23年台風第12号で熊野那智大社が土砂に埋まるニュースを見て大変驚き、その後も台風が上陸するたびにヒヤヒヤしていたのですが、今回訪れてみると朱塗りも鮮やかに大変綺麗に整備されていました。また拝殿の改修がすんだ後に足を運んでみたいと思います。


放映日
1972年8月12日

取材日
2018年8月18日

2019年1月13日日曜日

仮面ライダー 青岸渡寺参道

第72話「吸血モスキラス対二人ライダー」

裏参道から始まるモスキラスとの乱戦は那智山青岸渡寺への参道を舞台に進展します。

南米からモスキラスを追って帰ってきた2号。甘味屋さんが建ち那智の滝が見通せなくなりました。現在この道は関係車両以外進入禁止です。


玉垣が途中から新しくなっている点などが良く一致します。


残念ながら取材写真では撮影角度を誤ってしまいました。


階段下の「西國第一番根本札所なちさん霊場」と書かれた大きな石碑は番組撮影時のものとは異なります。



玉垣に刻まれた寄付額は一致しています。右から3本目の一金七千圓の玉垣は撤去されていました。


地面に敷かれている石は古くなった玉垣です。


2号とモスキラスの直接の揉みあいは階段の中腹に山門(仁王門)を中心に撮影されています。


緒戦はここで痛み分け。


ここでは立体的な地形を生かした目まぐるしい攻防戦が見事に描かれています。現在では階段脇に玉垣が設置され、番組と同じようにこの場所に飛び降りることはできません。


階段を全て上ると青岸渡寺です。取材時は本堂の屋根のふき替え工事中で今年いっぱいかかる見通しとのこと。



青岸渡寺の鐘楼。現在は立入禁止で注意書きが中国語と英語で書かれています。


この混戦シーケンスの冒頭は那智の滝と三重の塔の展望地。記念撮影のシャッターサービスが行われておりなかなか撮影の機会がありません。


番組撮影中(1972年)の三重の塔には足場が組まれており、丁度再建中だったとのことです。


改築されているようですが奥の建物も健在。


放映日
1972年8月12日

取材日
2018年8月16日
2018年8月18日