2016年6月1日水曜日

仮面ライダー 多摩美一丁目

第34話「日本危うし! ガマギラーの侵入」

東映生田スタジオの入り口付近にある造成地でガマギラーとの前哨戦が撮影されています。

住宅の基礎部のようですが、45年近く経った現在でも、竹と雑草に覆われてながらも、そのままの状態で残されていました。この場所を案内していただいた仮面ライダーロケ地大画報、yart先生さんの調査によりますと800万円で売りに出されているようです。お問い合わせ: 0037-633-32897 お問い合わせ番号: 230614


向かって左隣には住宅が建ち、同じようなアングルから見上げることはできません。


ブロックと石垣の二重の構造になっていますが、石垣の上部は植物の侵食によってか、崩れているところがありました。



基礎上部から見下ろす多摩美一丁目の景観。ガマギラーの後ろの山の中には日本女子大学の西生田キャンパスがあります。


手前のコンクリート擁壁は旧1号とサイクロン号の特写に映るもの。今回のロケ地はそのすぐ上部に位置します。


ピントが手前にあってしまい、アングルも合致していませんが、ライダーのしゃがんでいるところは手前のコンクリート擁壁の上部で、番組画像の最上部にその擁壁の一部が確認できます。


基礎上部へ至る斜面。僕もここから登ってきました。


竹藪の隙間から見下ろすと、おなじみの撮影スポットの数々が一望できます。また、この場所は以前、間違った場所を掲載しており、今回ようやく訂正することができました。ご指摘、ご案内、誠にありがとうございました。


放映日
1971年11月20日
日本危うし! ガマギラーの侵入

取材日
2016年5月3日