2015年6月15日月曜日

仮面ライダー 中央自動車道高架下

第39話 怪人狼男の殺人大パーティー

事件の発端となる高速道路の高架下は中央自動車道の物のようです。中央道で高架下のある区域は何箇所か存在しますが、撮影条件と地形の特徴から府中市矢崎町近辺に絞り込むことができそうです。



サラリーマンの二人組の夜間撮影が競艇場前駅でも行われていることから、この高架下もその近辺の可能性が高いと思います。


競艇場前駅のほど近く(最寄りの駅は是政駅)、中央自動車道が府中街道と交差するあたりから東京競馬場に隣接するいずれかの区域で撮影されたのではないでしょうか。トラック駐車場になっているこの区画では橋脚に鉄柵が付いていました。


狼男実験体がショッカーに追い詰められる場面で、後方に見えるブロック塀が東京競馬場の外壁のようです。


公園や駐車場に利用されている区画では排水溝は埋められていました。この取材写真は少し離れた東京競馬場の出入口がある区画で撮影しました。


横の梁の有無が東名高速との形状的な違いです。道路中央の光を透過する部分は埋められていましたが、所々剥がれ落ちている部分もありました。


中央自動車道の外に広がる住宅地は東京競馬場と反対側、是政三丁目あたりの風景だと思います。


番組撮影当時、住宅街にはまだそれほど家が立ち並んでいなかったようですが、現在でもそれほど住宅が密集している感じはしませんでした。


一文字と滝が現場検証する場面では東京競馬場のブロック塀までの距離がかなり近く感じます。

当初は東名高速の取材を重ねていましたが決定打がなく、一体どうしたものかと迷っていたのですが、yart先生さんから競艇場前駅の記事にいただいた、中央高速では?とのコメントから脱兎のごとく現地検証にいってまいりました。ここぞという場所の特定までは至りませんでしたが、空間的には中央自動車道で間違いないと感じています。


放映日
1971年12月25日

取材日
2015年5月2日

4 件のコメント:

ヒコイチ さんのコメント...

いつも楽しく拝見させていただいております。
数週間前にこの回のDVDを見ました。放映当時に、あんな三角帽子かぶって歩いてるサラリーマン風の酔っ払いが、実際にいたかなぁと思いつつも、幼い頃の記憶が蘇って、オオカミ男は好きな怪人の一人であったことを思い出しました。場所は中央高速高架下だったんですね

yart先生 さんのコメント...

実地検証ご苦労様です!
やはりこちらで間違いなさそうですね。
先のコメントでの推測でほぼあってたのかなと。
あとは若草園を見つけるのみですね!!(難しそう。。)

MGG さんのコメント...

ヒコイチさん 
コメントありがとうございます。お話がクリスマスということですから三角帽子をかぶったサラリーマンも歩いてそうですね(笑)。

MGG さんのコメント...

yart先生 さん

いや〜、毎度鋭い推測です。自分は競艇場前駅と中央高速が結びつきませんでした。若草園は腰が引けます。。