2016年7月18日月曜日

仮面ライダー よみうりランド駅前通り

小田急電鉄小田原線の読売ランド前駅が、生田スタジオや寺尾台団地などのロケ地巡りの拠点となります。

仮面ライダーアマゾン
第16話「ガランダーの東京火の海作戦!!」

読売ランド前駅の2番線上りホームです。


行商人がゲンゴロウのブローチを売っていたところは、現在では改札内になるのではないかと思います。


改札口は現在と90度ほど方向が異なり、券売所あたりに出口があったようです。

仮面ライダー
第76話「三匹の発電怪人シードラゴン!!」

この番組画像から1995年の改築以前の駅舎と、よみうりランド駅前通りの様子がよくわかります。チョコたちの後ろの三角屋根のところに改札口があったのではないでしょうか。


仮面ライダーアマゾン
第16話「ガランダーの東京火の海作戦!!」

電話ボックスは改札脇にあったもので、現在は場所が異なります。消化栓の位置は同じです。ドトールの場所には布団屋があったようです。また、この写真ではよくわかりませんが、日高屋の入っている建物は、改築されてはいますが当時と同じもののようです。


2009年に撮影した写真には番組中と同じように、フジヤの建物が写っていましたが、2016年現在では中川薬局となっているようです。(2009年3月撮影)


よみうりランド駅前通りのほとんどの建物は番組撮影当時と同規模のビルに改築されてます。今回自分で撮影した写真を見比べるまであまり気づきませんでしたが、テナントの移り変わりはなかなか早そうです。大塚書店も、2016年現在では灰吹屋薬局に変わっています。(2008年11月撮影)


化粧品・文具の文字は後から付けられたもののようです。2008年の写真ではまだ、建物に縦看板(カネボウ化粧品)がついていましたが、2009年には撤去されているようです。(2008年11月撮影)


2009年以降も、しばらく空家だったようですが改装され中川薬局となりました。



りつ子さんの背後にキムラヤのパン屋の看板があります。建物は違いますが、現在も同じ場所にパン屋さん(ブーランジェリーボヌール読売ランド店)があります。トリコロールのテントの店はよくわかりませんが、喫茶店のような気がします。


もっとホームに接近していたのだとは思いますが、とりあえず改札から上り方面の様子です。

(2009年3月撮影)


写真撮影の帰りはこの通りで骨を休めることが多いので、大変馴染み深い商店街です。(2016年5月撮影)


放映日
仮面ライダー
第76話「三匹の発電怪人シードラゴン!!」
1972年9月9日

仮面ライダーアマゾン
第16話「ガランダーの東京火の海作戦!!」
1974年2月1日

取材日
2008年11月23日
2009年3月21日
2016年5月3日
2016年7月16日

2 件のコメント:

元住民 さんのコメント...

あまり70年代のことは覚えていないのですが、こちらでも書かせて頂きますね。

日高屋の所は70年代以前から魚屋でしたね。
魚屋の親戚と同級生でした。
この10年くらいに日高屋が入りました。
この魚屋は晩年は何故か店頭に中古の野球のグローブを店先に吊るして販売していたという危ない店でした。
ホンの10年くらい前の話です。

ブーランジェリーボヌールの経営者は一貫して「箕輪」さんという方でこの辺りの地主さんですね。
箕輪商店(キムラヤ)→ヤマザキスペシャルストア みのわ→リトルマーメイド→ブーランジェリーボヌールだと思います。
ヤマザキ時代は巨人の二軍選手数人が練習の休みの日にレジ打ちをしているのを数回見ました。
お金を稼ぐというより店主の女性と仲が良さそうだったので、付き合いで数回やっていたということだと思います。

ドトールの場所は1980年くらいに今の建物に建て替えて「リイド書店」という本屋が出来ました。
この本屋は80年代から90年代にかけてランド駅前の主のようなお店でした。
子供から大人まで立ち読みの人があふれていました。
寺尾台に住んでいた藤子F不二雄さんも来店していたようですし、今も南生田に実家がある小沢健二も中学から大学にかけてはランドから電車に乗り降りしていたのでよく来店したと思いますね。

大塚書店のあった建物はリイド書店の建物が出来たすぐ後くらいに出来ました。
「ロシニョールバーガー」という摩訶不思議なハンバーガー屋が出来、一年も持たずに大塚書店が出来ました。

歩道橋を降りた付近から駅舎の間には1980年くらいから90年代にかけて「ラピッドナイン」というハンバーガーや焼きそばなどのファーストフード店がありました。

マクドナルドの所は70年代から大京園という中華料理屋があり、建物がもう少し横浜銀行側に建っていて、パン屋側のスペースが駐車スペースでした。
ランドでは一番評判の良い食べ物屋でした。
90年代に後継者がいないので閉店し残念でした。
このお店の親戚が百合ヶ丘の駅前のアーケードで同名のお店をやっていたのですが、 ここ最近閉店したようです。

MGG さんのコメント...

元住民 様

駅前の詳しい様子、ありがとうございます。

元住民 様と同じ様に、元々読売ランド前に住んでいた方や、現在お住まいの方などにお会いしてお話しを伺う機会がたまにあるのですが、その方々もやはり昔の街の詳細をよく覚えていらっしいまして、その度に住人の方々が愛着を持って暮らしている街なんだなあと思います。実は最近もその方たちと直接会って話をした際に「リイド書店」の話題が出ておりました。本当に楽しそうに話しているのが印象的でした。駅周辺では別の番組などでも撮影に使用されており、追って記事にしますのでまた何かお分かりになることがあれば教えてくださいませ。