2019年7月22日月曜日

仮面ライダー 太地町立くじらの博物館

第73話「ダブルライダー 倒せ!!シオマネキング」

海洋学者の坂井博士の奥さん(ケイコさん)と息子さん(マサオくん)が太地町立くじらの博物館の見学に訪れ、イルカショー見学の最中シオマネキングに襲われます。


1969年に設立された博物館のメインファサード。


セミクジラのモザイクが目を引きます。壁面は塗り直されています。


博物館本館の2Fから1F大ホールを見下ろしています。セミクジラやシャチなどの全身骨格標本は当時と同じもののようです。


イルカショーの観覧席。昔と変わらず大勢の親子連れで賑わっています。


イルカショープールの構造も概ね変わりがないように思います。


小道具がなくなっているのは、ショーの内容の変化によるものでしょう。ダイナミックな見事なイルカショーでした。


坂井親子を狙ってシオマネキング登場。現在ではイルカプールの奥に赤い屋根の資料館が建っていました。

劇中で水族館と呼ばれている海洋水族館マリナリュウムは、残念ながら見逃してしまいました。

放映日
第73話「ダブルライダー 倒せ!!シオマネキング」
1972年8月19日

取材日
2018年8月17日

0 件のコメント: