2008年2月26日火曜日

仮面ライダー 西三田団地周辺

第25話 「キノコモルグを倒せ!」
猛毒怪人キノコモルグの胞子によって、街に伝染病が蔓延する情景描写が、川崎市多摩区の西三田団地の周辺の路上で撮影されました。団地は生田大橋から長沢浄水場へと延びる道の途中にあります。

画面左の看板が「生田クリ〜」と読めます。「クリーニング」か「クリニック」のどちらかだろうと調べはじめましたが、それは「生田クリニック」でした。壁が塗り直されていますが、建物の形状、入り口のスロープも当時のままです。路上駐車の感じもなんとなく似ています。


伝染病で倒れた人々。
西生田団地への入り口の一つです。石垣上の木は間引かれてしまいました。

ある書籍にこの場面は平尾団地での撮影とあり、以前足を運びましたが特定出来ませんでした。画面中の「生田クリニック」の存在に気づいて、今回芋づる式に判明した次第です。


倒れたまま放置される人々。
街路樹も間引かれていました。道はコンクリートブロックからアスファルトに変わりました。


今回のロケ地特定の手がかりになった生田クリニック。外科、整形外科、胃腸科、内科、皮フ泌尿器科、診療時間は午前九時〜午后六時。日曜祭日は休診。なかなかモダンな建物です。


放映日
1971年9月18日

撮影日
2008年2月16日

4 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

こんにちは神奈川県内の古い団地を探していてここにいきあたりました。
最近はどんどん団地がとりこわされていてざんねんです。
こういった趣のある団地はのこっていってほしいものですね。

さっそく明日みにいってきます。

MGG さんのコメント...

コメントをお寄せいただきありがとうございます。

建物の老朽化での立て直しは、やはり安全第一でしょうから仕方ないことかもしれません。
設置効率の問題もあって低層の集合住宅やビルの立て替えも多いみたいですね。

ビスコ さんのコメント...

昔住んでいた「西三田団地」で検索してこちらを見つけました。 

『仮面ライダー』はリアルタイムで小学生、周辺で行われていたロケに何度か遭遇したこともあります。昔と今の対比のおかげで『あそこだ、ここだ』と当時の記憶が勢いよく蘇ってきました。
懐かしい~~。

DVDを借りて、息子(小6)と見ます! 
 

MGG さんのコメント...

コメントありがとうございます。

仮面ライダーのロケに遭遇された事があるとはうらやましい限りです。リアルライダーごっこが可能ですね。

息子さんも昭和のライダーを好きになってくれたら嬉しいですね。